HOME > ニュース > 2020年 > 新年のご挨拶

ニュース

ニュース一覧に戻る

2020/1/1お知らせ新年のご挨拶

2020年、あけましておめでとうございます。
平成から令和へとかわり、今年開催のオリンピックに向けて建設や製造、インフラ整備などハードな分野はかなりの需要がありました。今年は先行した投資や消費の反動によって景気の低迷が訪れる可能性が高いと予想されます。わたしたち製造業も決して明るいとは言えない状況です。

ハイテック精工は近年積極的に進めてきた熱処理の刷新プロジェクトとして、設備投資を加速させ、新しい航空宇宙分野への参入を現実化するために新型真空熱処理炉を導入。品質管理規格「JISQ9100」取得を目指します。設置に伴い工場内のレイアウトを刷新し、幅広く受け入れる態勢を整え収益確保につなげます。自動化システム事業部はロボットシステムインテグレーションを中小企業へ導入。独自の手法で運用スキルを習得していただきコスト抑制し、さらなる自動化を推進していきます。

半世紀に渡りハイテック精工は、コンベア+ロボット=トレーチェンジャーを生み出し、熱処理は業種の枠を超えて協業しながら一貫した工程を請け負うなど、常に組み合わせること(コンビネーション)で進化してきました。これからもいままでのスキルと新しい技術を組合せることでさらに成長していきます。

2020年、創業55周年を迎えたハイテック精工をこれからもよろしくお願いいたします。

2020年1月1日
ハイテック精工株式会社
代表取締役社長  熊谷  正喜

pagetop