HOME > 会社情報 > 沿革・取引先

会社情報

沿革・取引先

沿革

昭和39年12月
超音波冶金株式会社を設立 (旧社名)。
千葉市稲毛2丁目に本社と工場を設置。資本金200万円
熱処理事業部工場内に工具熱処理設備を設置。
昭和41年4月
組織を熱処理事業部と自動化システム事業部に分割
熱処理事業部より硬く、より歪を少なく。工具鋼用特殊熱処理技術を確立。
自動化システム事業部自動供給装置の開発に着手。
昭和47年6月
千葉市千種町62に移転。資本金を1,200万円に増資。
熱処理事業部高速度鋼熱処理ライン、ダイス鋼熱処理ラインを新設。
自動化システム事業部大型システムの受注に対処するため、組立工場を敷地内に建設。
昭和52年4月
ハイテック精工株式会社に社名変更。資本金を5,100万円に増資。
熱処理事業部ガス浸炭炉ならびに成型用金型の無酸化熱処理が可能な窒素ガス雰囲気炉を導入。
自動化システム事業部クリーンコンベヤを開発。クラス10,000対応クリーン工場を千葉市千種町288-1に建設。
昭和60年5月
熱処理事業部窒素ガス雰囲気炉を増設し非鉄金属の焼きなましと、ステンレス溶体化処理受注増に対応。
平成12年12月
熱処理事業部光輝度を追求、真空炉を導入。IT関連の部品熱処理加工能力を増強。
自動化システム事業部営業レス販売でe-ビジネスユーザに技術情報を配信するために、WEBサイトを構築。あわせて顧客情報のデータベースを完備して、顧客へのサービスを強化。
平成18年7月
熱処理事業部宅配熱処理。宅配便を活用した、短納期、精密熱処理の全国受注体制を確立。ガス浸炭炉を導入。工作機主軸等、精密部品の浸炭処理能力を増強。
平成23年3月
熱処理事業部ISO9001を認証取得しました。
平成28年1月
千葉県中小企業団体中央会より「高齢者雇用貢献」において表彰される。
匠の技術をものづくりに活かし、若手育成に取り組むことでさらに進化します。
平成28年10月
ものづくり道場を開設
若手育成、中堅社員のプレゼンテーション能力の向上と、部署を超えた情報共有の実現を目的に開設しました。毎月1回の開講で地道に成果を上げているハイテック精工独自の教育プログラムです。
平成29年3月
熱処理事業部本社の社屋、熱処理事務所を新築。
働きやすい環境に向けた改革の一環です。これから設備の刷新を図ります。
令和元年5月
熱処理事業部熱処理工場に「加圧ガス冷却ヨコ型真空炉」を設置。
さらに顧客のニーズと新規開拓のために設備刷新を進めます。

取引先

  • NTN(株)
  • SMC(株)
  • オークマ(株)
  • オムロン(株)
  • オリエンタルモータ(株)
  • カゴメ(株)
  • 川崎重工業(株)
  • (株)キーエンス
  • キヤノン(株)
  • (株)サトー
  • (株)サトーラシ
  • サンコー商事(株)
  • ジェコー(株)
  • 四国化工機(株)
  • シチズンマシナリー(株)
  • (株)嶋田鉄工所
  • 昭和電工(株)
  • 職業能力開発大学校
  • セイコーインスツル(株)
  • 武田薬品工業(株)
  • (株)ツガミ
  • 椿本興業(株)
  • 椿本チエイン(株)
  • TDK(株)
  • テルモ(株)
  • (株)デンソー
  • 凸版印刷(株)
  • トッパンフォームズ(株)
  • (株)鳥羽洋行
  • 豊田通商(株)
  • 中村留精密工業(株)
  • 日産自動車(株)
  • 日産トレーディング(株)
  • (株)日進機械製作所
  • 日清ヨーク(株)
  • NITTOKU(株)
  • 日本精工(株)
  • パナソニック(株)
  • パラマウントベッド(株)
  • 光伝導機(株)
  • (株)日立パワーソリューションズ
  • 三菱日立ツール(株)
  • 日立化成(株)
  • (株)日立製作所
  • ファナック(株)
  • 不二サッシ(株)
  • 富士フイルム(株)
  • 富士重工業(株)
  • (株)藤田製作所
  • 双葉電子工業(株)
  • ボッシュ(株)
  • 本田技研工業(株)
  • 三菱鉛筆(株)
  • 三菱電機(株)
  • 三菱マテリアル(株)
  • ミネベア(株)
  • DMG森精機(株)
  • (株)ヤクルト本社
  • ヤマザキマザック(株)
  • (株)山善
  • ヤマハ発動機(株)

五十音順 敬称を省略
その他 工業高校・工業高等専門学校・各種大学他約200社

pagetop