HOME > ニュース > 2011年 > ハイテック精工熱処理軍団は益々技術の進化でさらなる躍進!

ニュース  2011年

ニュース一覧(2011年)に戻る

2011/10お知らせハイテック精工熱処理軍団は益々技術の進化でさらなる躍進!

ハイテック精工の熱処理品目のご案内
さまざまな熱処理条件、短納期にも対応します。

■処理品目

1,ハイス焼入れ
SKH等の各種ハイス鋼(∅250x400)
※ソルトバス炉にて毎日処理を行っています。

2,真空焼入れ
ダイス鋼、SUS等(W540xD800xH530)

3,浸炭焼入れ
SC、SCM等の低炭素鋼(∅600x1,000)

4,ズブ焼入れ
雰囲気加熱(∅600x1,000)
ソルト焼入れ(W300xD200xH450)

5,調質・焼きなまし・非鉄金属の焼鈍化

6,液体化処理(固溶化熱処理)・時効処理

浸炭焼入れの浸炭防止・焼入れ後の曲がり矯正
ショットブラスト・サブゼロ処理も可能です。

その他
・高周波焼入れ、フレームハード
・窒化処理(塩浴軟窒化、ガス窒化、イオン窒化等)
・表面処理(黒染、TD処理等)
・焼入れ後の研磨加工
・ワークサイズの大きい焼入れ処理

ハイテック精工熱処理事業部
043-259-5244
ウェブサイトからのお問合せ

pagetop